仮想通貨だけじゃない!ブロックチェーンの導入事例②

19200529bf1470ec843d6f46e48ad266_s

「仮想通貨だけじゃない!ブロックチェーンの導入事例①」では、金融の「UBSグループ」やスーパーマーケットチェーンの「ウォルマート」、そしてライドシェアサービスのArcade Cityを取り上げました。②でも様々なブロックチェーンの導入事例を紹介していきます。

1.verisart(ベリサート)

verisart(ベリサート)では、絵画などの美術作品を画像データ化した後、ブロックチェーンへの保管によって、贋作のリスクを軽減しています。ブロックチェーンの持つ、改ざんや不正利用が困難である特徴を活かした事例と言えるでしょう。

2.宮崎県綾町

宮崎県綾町(あやちょう)では、無農薬野菜や果物の生産者情報や収穫日、種の購入先や土壌検査の結果などをブロックチェーンに保管することで、より高いクオリティの農産物の栽培へとつなげています。収穫された数々の無農薬野菜や果物は、ふるさと納税の返礼品としても使われています。

3.ZWEISPACE JAPAN(ツバイスペース)

ZWEISPACE JAPAN(ツバイスペース)では、マンションやアパートなどの賃貸物件の情報や、土地や建物の登記をブロックチェーンにて管理するシステムを導入しています。通常の登記情報はもちろんのこと、建物の図面や測量図なども同時に記録することが可能です。

ZWEISPACE JAPAN(ツバイスペース)の他にも、REX(REAL ESTATE REVOLUTION)が、ブロックチェーンを利用した不動産売買のシステムを提供中です。